お客様各位
平成19年2月14日
株式会社 米山商事

弊社では潟潟塔iイ製:開放式湯沸器不具合機種の無償点検の手配を既に実施しています。

 日頃は弊社のLPガス等をご利用下さいまして誠に有り難うございます。
この度は潟潟塔iイ製の湯沸器の一酸化炭素中毒事故により、消費者の皆様にご心配・ご不安をお掛けしましたことを、ガスに携わる事業者として深くお詫び申し上げます。既に弊社では対象機種を設置されているお客様にはリンナイによる無償点検のご案内をさせて頂いております。
また、今回の対象機種ではなくても使用に際してご不安をお持ちのお客様は弊社までご連絡ください。メーカーによる無償点検か又は弊社にて無償点検サービスを実施させて頂きます。
尚、この度の事故・無償点検につきましてご質問・ご不明な点がありましたら弊社までお問合せくださいますようお願い申し上げます。
今後も各種サービスの向上並びにLPガス保安の確保に努めてまいります。
ご参考)小型湯沸器等をご利用いただく際の注意点につきましては下の
【ガス瞬間湯沸器を安心・安全にお使いいただくために】をご覧ください。

1.対象となる機器

機種名 製造期間
RUS−5RX 1991年7月〜1994年3月
RUS−51BT 1994年5月〜1997年1月

■該当製品の見分け方
該当商品の見分け方の図

● 安心・安全にお使いいただくためにお客様へのお願い

換気をしてください。

使用中は換気に注意し、窓を開けるか、換気扇を回してください。
しめきった部屋で長時間使用すると空気中の酸素が減少し、不完全燃焼により一酸化炭素中毒の危険があります。
おふろへの給湯など、長時間連続使用しないでください。
不完全燃焼を起こしやすく危険です。

異常時の見分け方と処置

  • 換気が十分でもたびたび火が消える場合
  • 使用中に異臭や目にしみたりする場合
  • 炎が下の写真のように黄炎の場合

以上の場合は不完全燃焼しているおそれがあります。
直ちに使用を中止し、ガス栓を閉め、米山商事(045−542−6561)にご連絡ください。